秦野で生まれ育ち秦野で頑張る弁護士です。

遺言・相続

  • HOME »
  • 遺言・相続


遺言・相続について


超高齢化社会が進むに伴い、「相続」の問題が大きくなってきています。keiro_05test
家制度の変容や離婚の増加に加え、景気の低迷によって子供世代が経済的に苦境に陥っていること等が大きな理由です。
さらに平成27年の税制改正により課税対象者が拡大し、相続税額が増加することもあり、相続に対する関心が一層広がってきています。

 このような状況の中、残された遺族が「相続手続きの流れ」に沿って、円満かつスムーズに手続きを遂行するためにも、以下のような配慮が必要となります。

  1遺言者の意思を記述した「遺言書」を残すこと。

  2相続財産をとりまとめた「目録」等の記録を作成し、残すこと。

  3相続に伴う納税用の資金手当てを考慮した相続財産構成を検討すること、等。

※上記「相続手続きの流れ」「遺言書」の部分をクリックすると、それぞれ詳細ページをご覧いただけます。

 

秦野市の法律事務所、丹沢法律事務所ではお電話0463-74-4130 、もしくはメールフォームでの事前のご予約をお願いしています。

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0463-74-4130 受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 丹沢法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.